スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ジェネリック医薬品を使わない患者さん

JUGEMテーマ:

最近はジェネリック医薬品を選ぶ患者さんが多くなっています。
その様な中、いまだにジェネリック医薬品を拒否して先発医薬品を使う方がいます。
理由は
?ジェネリック医薬品に変えたら副作用が起きた。
?ジェネリック医薬品の方が効き目が悪かった。
?安いので悪いものでしょうと決めつけている。

大体こんなところでしょうか。
私は?、?については日本人という特性が大きく関係していると思っています。

薬剤師なら誰でも知っているプラセボ効果というものがあります。
薬の有効成分が入っていないただの粉を「胃薬です」と言って渡すと、半数の人の胃の症状が直ってしまうというものです。
今でも、稀にこの効果を利用した処方をする医師がいますよね。
ジェネリック医薬品でも同じで、「効き目が悪いかもしれない」と思いながら使用すると同じ事が起きるわけです。

スポンサーサイト

コメント